Sumitomo Drive Technologies Always on the Move

ホーム 会社概要 事業案内 お問い合わせ 個人情報保護方針 サイトマップ 採用情報

変減速機 関連事業部機器 油圧機器 産業機器
トップ
サイクロ減速機
ハイポニック減速機
パラマックス減速機
精密・制御用減速機
パラマックス減速機
新たに6サイズを追加し、26サイズをラインアップ。さらなる最適選定を実現。
パラマックス9000シリーズでは、新たに6サイズを追加し、26サイズをラインアップしました。
これにより、サイズ間のトルクの飛びが小さくなり、最適な選定が可能となります。
 サイズ  出力トルク  サイズ  出力トルク  サイズ  出力トルク
9015 2.6 9065 31.4 9110 174
9025 4.2 9070 38.2 9115 207
9030 6.4 9075 47.8 9118 260
9035 8.5 9080 58.5 9121 301
9040 10.1 9085 73.1 9126 351
9045 13.2 9090 85.9 9128 420
9050 15.3 9095 101 9131 473
9055 19.9 9100 122 9136 552
9060 24.4 9105 144    
直交形減速機には、モータ直結構造を標準化
パラマックス9000シリーズ直交形減速機では、モータ直結構造を新たに標準化しました。
中空入力軸に直接モータを取り付けるため、

 1.)カップリングが不要

 2.)モータ取付時の芯出し作業が不要

 3.)据付面積の省スペース化

が図れます。
新型ファン冷却構造により、熱容量を大幅アップ
パラマックス9000シリーズでは、新設計の冷却ファンならびに導風カバーを採用しました。これにより、大幅な熱定格アップが可能となり、連続運転などの厳しい条件下においても余裕を持って対応できます。
適切な歯形修整、ハウジングの剛性アップによる低騒音化を実現

パラマックス9000シリーズでは、適切な歯形修整に加え、ハウジングのFEM解析を行い、負荷時におけるハウジングの変形を可能な限り抑えました。これにより、常に良好な歯当たりを確保することができます。
歯車圧力角25°

通常の圧力角(20°)の場合と比べて、25°圧力角にすると歯元の厚さが大きい歯形ができます。
そのため、歯元の強度がアップし負荷容量が大きく、衝撃荷重に強い歯車が設計できます。
横形・立形・直立形のいずれの据付にも対応可能なハウジング
Copyright 2009, Sumitomo Heavy Industries PTC Sales Co.,Ltd. All rights reserved.
ご利用上の注意